Orgy way

アクセスカウンタ

zoom RSS 【更新情報】

<<   作成日時 : 2007/08/23 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

・げんしけん&くじアンオンリーイベント『第一回げんしけん&くじびきアンバランス面白かった会議』の宣伝追加。相変わらずバナーがタテですが。

 あとエロ同盟も復活させてみたw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは 先刻さんの同人誌に寄稿された作品の「手紙」二編鑑賞させていただきました。二人同時に手紙を書き綴っていたとは何というシンクロニティ! 他のどのようなカップリングでも咲との決別は欠かせない要素ですからね! このような形で表現するとは思いもよりませんでした。
またその手紙の小道具が別の物語に生かされいるなど一体どのような演出なのですかw

コメントする場がこちら以外思い至らなかったもので申し訳ありませんでした。今後もsynthさんの作品をお目かかる機会があったらと思います。ではまたー。



渓谷
2007/09/20 00:01
おおうっ!? こんなところに感想がw
個別に感想いただけるなんで思ってませんでしたよ。ありがとうございます。
シチュエーションが対になったのは僕の目論みですが他作品への影響は本を作った先刻さんご自身の仕掛けです。寄稿したほうも嬉しいですし、読み手としてもああいうのは楽しいもんですね。シャッポを脱ぎましたよ。
もともと『koyuki』に対する感想文として書いた斑目の『手紙』がマダスー本に乗っけてもらえるってんで、再録作品だけでは申し訳なくて「反対側から」見てみた作品を作ったのが咲の『手紙』です。同一の事件/時間/事象を複数の作品・複数の視点で捉えるという手法は個人的にも大好きで、このブログに収録してるものでは『チェーン』と『side大田』や、『マル。』と『斑目放浪記軽井沢編』あたりで試行してます。
いま書いてる奴がまたそういう(今回は他者作品と絡めるという無謀なw)構造でして、近いうちにご覧に入れられると思います。

今後もよろしゅーに。
synth
2007/09/22 06:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
【更新情報】 Orgy way/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる